2005中山金杯優勝馬 クラフトワーク

■ 2005中山金杯優勝馬
- クラフトワーク

■ 2005中山金杯優勝タイム
- 1:59.0

■ 2005中山金杯優勝騎手
- 横山典弘

■ 2005中山金杯内容
1番人気のクラフトワークが直線抜け出して5勝目をあげた。

2着はキーボランチ、エイシンチャンプが後続馬群から抜け出したものの、大外を突いて伸びたマイヌーヴェルがゴール前で交わして2着。3着にキーボランチが入り、2番人気のカナハラドラゴンは12着に敗れた。

■ クラフトワークの主な優勝レース
- アメリカジョッキーC(G2)
- 日刊スポ賞中山金杯(G3)
- 函館記念(G3)

■ クラフトワークについて
父ペンタイア・母ワーキングガールという血統。
美浦の後藤由之厩舎の管理馬。

15戦5勝(2007年1月現在)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。